*

モバイルルーターは入院中の病室で使って良いの?

投稿日:

モバイルルーターを病室に持ち込める?

私は入院したことが無いのでよく分かりませんが、
入院経験のある友人に話を聞くと、入院中は暇で時間を持て余してしまうそうです。

一昔前は本を読むかテレビを見るぐらいしか暇を潰す方法がありませんでしたが、
最近はインターネットという暇つぶしに最適なツールがあります。

ネットサーフィンやSNSはもちろん、動画を見ることもできますし、
ゲームだってできちゃいます。

しかし、そもそも病室にインターネットに接続できる
 ・スマホ
 ・タブレット
 ・ノートパソコン
 ・モバイルルーター
などの通信機器を持ち込むことはできるんでしょうか?

飛行機でも、離陸時と着陸時は計器類への影響を防ぐために
スマホなどの通信機器の利用が禁止されています。

病院にも精密機械が多くありますし、中には少し狂いが生じることで
患者さんの命に関わってしまうことだってありそうですよね。

もちろん病院によっては、入院時にスマホやモバイルルーターといった通信機器の
持ち込みや利用を禁止している場合はあります。

ところが最近は、こうした通信機器を病室に持ち込んだり、
病室内で利用することをOKとしているところも増えてきているそうです。

最近はあまり聞かれなくなりましたが、電車で、ペースメーカーに影響が出るので
車内で携帯電話の電源を切るように、といったアナウンスがされることがあります。

しかし現在では、ペースメーカーとモバイルルーターなどの通信機器が
15cm以上離れていればほとんど影響が無いということが分かっています。

そうしたこともあって、ペースメーカーを利用している患者さんが居る可能性が高い
病院でもモバイルルーターなどの通信機器が使えるようになっているんですね。

病室内はモバイルルーターが使えても・・・

モバイルルーターの利用がOKとなっている病院でも、
使ってはいけない部屋やエリアを設けている場合もあります。

例えば
 ・診察室
 ・リハビリ室
 ・レントゲン室
 ・手術室
など精密機器の置いてある部屋では利用が禁止されていたりします。

いずれもインターネットを使うような場所ではないので、
意図的にモバイルルーターを持ち込むことは無いと思います。

しかし服のポケットにモバイルルーターを入れているのを忘れて、
うっかり持ち込んでしまうこともあるかもしれないので気を付けましょう。

また病院によっては、
病室内でインターネットを使うのは良いけど電話はダメなんて場合もあるんだとか。

モバイルルーターやスマホといった通信機器の病室への持ち込みや利用に関して、
統一されたルールがあるわけではなく、病院ごとの対応となっています。

なので入院する際はもちろん、お見舞いに行く際にも、
事前にモバイルルーターやスマホの利用について確認しておいた方が良いですね。

モバイルルーターは使ってOK、でもWiFi接続はダメ

病室内でのモバイルルーターの利用がOKとなっている場合でも、
タブレットやノートパソコンをWiFi接続するのはダメという場合もあります。

基地局とモバイルルーターの間の電波は問題ないけど、
WiFiの電波は医療機器に影響を与える恐れがあるってことなんでしょうか。

確かにWiFiの電波の周波数は、一般的な電化製品にも使われており、
近くで使用すると互いに電波干渉を起こすことがあります。

ですから、医療機器にもWiFiと同じ周波数の電波が使われているものがあり、
電波干渉を起こす危険性があるってことなのかもしれませんね。

公衆WiFiが設置されている病院は無い?

外出時、回線契約していないノートパソコンやタブレットをインターネットに繋ぐ場合に
便利なのが、「公衆WiFi」です。

docomo Wi-Fiのように月額料金を払って利用するものもあれば、
メール登録でパスワードを発行、無料で使えるものもあります。

有料無料に関わらず、
こうした公衆WiFiが病院に設置されていたりはしないのでしょうか?

病院に公衆WiFiがあれば、モバイルルーターやスマホが通信量オーバーになる
心配がありませんし、そもそもモバイルルーターを持ち込む必要がなくなります。

そこで働いている医師・看護師・職員などが使ういわゆる「社内WiFi」を設置している
病院は多いと思います。

しかしそれを入院患者やお見舞いに来た人が使えるように開放しているところは、
ほとんど無いのではないでしょうか。

病院が公衆WiFiを設置していない理由は定かではありませんが、
ともかく病院には公衆WiFiが無いと思っておいた方が良いですね。

インターネット環境が整った病室がある場合も

病院によっては、インターネット環境が整っている病室というものがあるんだそうです。

ただし病室内にWiFiが飛んでいるわけではなく、
少し前のホテルの部屋のように有線LAN接続ができるようになっているんだとか。

どうせ入院するなら、
有線LANでもインターネット環境が整った病室の方が良いですよね。

でも実は、このようなインターネット環境が整った病室ってほとんどが個室で、
一般的な病室よりも料金が高額になっていることが多いんです。

場合によっては、モバイルルーターをレンタルするよりも
高くなってしまうこともあるそうですよ。

しかし病院によっては、
一般的な病室でもインターネット環境が整えられていることもあります。

なので、聞くだけはタダですから、入院する前にインターネット環境が整った病室の
有無やその料金について聞いておくと良いのではないでしょうか。

1週間ぐらいの入院でもモバイルルーターは必要?

日帰り入院ならともかく、1週間1か月と入院期間が長くなればなるほど
モバイルルーターの必要性が高まります。

今までスマホで通信制限を受けたことが無いから1か月ぐらいならスマホで十分、
と思っていませんか?

行動に制限の無い普段の生活と行動範囲が極端に制限される入院生活では、
インターネットへの依存度が大きく違ってきます。

しかもノートパソコンを使うとなると、スマホの場合よりも通信量の消費が激しいんです。

スマホのサイトやアプリは、スマホ用に画像などのデータ量を圧縮していますが、
パソコン用のサイトではそういったことが行われていません。

ですから、スマホと同じようなインターネットの使い方をノートパソコンですると、
あっと言う間に通信量が上限に達してしまいます。

スマホが通信制限を受けてインターネットが使えなくなってしまうと、
残りの入院生活での暇つぶしの術が無くなってしまいかねません。

なので、1か月以上の長期はもちろん、
1週間ぐらいの入院でもできればモバイルルーターを使った方が良いと思いますよ。

モバイルルーターが無い場合はレンタルで

普段からモバイルルーターを使っているのであればそれを持って行けば良いんですが、
もし普段モバイルルーターを使っていない場合はどうすれば良いのでしょうか?

一般的にモバイルルーターを使う場合は、
WiMAXやワイモバイルなどに申し込むことになります。

しかしWiMAXやワイモバイルなどは、
基本的に2年や3年の長期利用契約が前提となっています。

契約期間を満了せずに解約すると高額な違約金が発生しますから、
入院時だけ使う場合にはあまり適してしません。

そこで便利なのがモバイルルーターのレンタルサービスです。

レンタルモバイルルーターと言うと、
旅行や出張で海外に行く際に利用するものというイメージがあるかもしれません。

しかし海外での利用に限らず、国内で利用できるレンタルモバイルルーターもあります。

レンタルなら1泊2日から1日単位で利用することができますし、
1か月以上の長期利用の場合は1日当たりの料金が安くなりますよ。

1か月以上ならレンタルよりWiMAXを契約した方が安い?

ただレンタルモバイルルーターって、結構料金が高いんですよね。

1泊2日で1,000円ぐらいしますし、1週間で1日当たり500円で3,500円ぐらい、
1か月だと1日当たり200円で6,000円ぐらい掛かってしまいます。

これでも安い方で、
利用する回線や機種によっては1か月で8,000円以上掛かることもあります。

実は1か月以上の長期入院の場合は、
レンタルではなくWiMAXを契約した方が安かったりするんです。

WiMAXには契約期間なしで、いつ解約しても違約金の発生しないプランがあります。

2年や3年の長期利用契約する場合より3割~4割ほど高くはなりますが、それでも
 ・ライトプラン(月間7GB)・・・5,169円
 ・ギガ放題(無制限)・・・5,880円
と通信量無制限のプランでも月額6,000円以下で利用することができます。

1週間から10日ぐらいならレンタルの方が安いですが、2週間を超えるような場合は
WiMAXを契約期間なしで使う方が安いかもしれませんよ。

レンタルするならWiMAXよりLTE

モバイルルーターをレンタルする場合、WiMAX回線を使うものよりも、
LTE回線を使うものの方が良いと思います。

入院する病室が個室なら別にWiMAXでも構いませんが、
大部屋と言われる一般的な病室の場合、ベッドが窓際にあるとは限りません。

WiMAXの電波は比較的周波数が高いため、
屋内での繋がりやすさがLTEに劣ってしまいます。

ですからベッドが廊下側にあると、WiMAXでは通信が不安定になったり、
通信速度が遅くなったりする恐れがあります。

LTEが通信量無制限で使えるレンタルモバイルルーターなんてある?

WiMAXには通信量無制限のプランがありますが、
LTEが通信量無制限で使えるレンタルモバイルルーターはあるんでしょうか?

モバイルルーターのレンタルサービスを行っている会社の中には、
 ・ドコモ
 ・au
 ・ソフトバンク
といった大手携帯キャリアのLTEが無制限で使えるようになっているところがあります。

ただし大手携帯キャリアのLTEが無制限使えるモバイルルーターのレンタル料は、
月7,000~10,000円ほどとなっています。
(1日だと500~700円ぐらい)

普通にモバイルルーターを契約するよりもかなり高いですし、
契約期間なしでWiMAXの無制限プランを契約するよりも割高です。

レンタルモバイルルーターは病院に持ってきてくれる?

モバイルルーターのレンタルサービスでは、自宅や会社はもちろん、
場合によっては駅や空港まで端末を配送してもらうことができます。

では病室からモバイルルーターのレンタルを申し込み、
病院まで持ってきてもらうことはできるのでしょうか?

レンタル業者によって対応は違いますが、
病院まで持ってきてくれるところが多いようです。

ただし持ってきてくれるのは病院の受付までで、
病室まで持ってきてもらうことは難しいと思います。

もし病院に持ってきてもらう場合は、申込時に病院名や病棟名、部屋番号まで
伝えておいた方が良いですよ。

しかし病院によっては、患者宛の受け取りを行っていない場合もあります。

なので事前に確認するか、
送り先を家族宛にして家族に持ってきてもらうのがトラブルになりにくい方法ですね。

-モバイルルーターの疑問

Copyright© モバイルルーター(無制限)でおすすめはWIMAX以外? , 2018 All Rights Reserved.