*

GMOとくとくBBではWiMAXを解約・再契約するメリット無し?

投稿日:

GMOとくとくBBのWiMAXって解約・再契約でもキャッシュバックは貰える?

GMOとくとくBBのWiMAXと言えば、
新規申込で高額なキャッシュバックが貰えることで有名ですよね。

時期によって多少金額は変わりますが、
2018年8月中に申し込めば最大43,000円のキャッシュバックが貰えます。

これって新規申込が対象なんですが、悪知恵じゃなくて機転が利く人なら「一度解約して
再契約すればもう1度キャッシュバックが貰える」なんて考えるかもしれません。

確かに解約・再契約でまたキャッシュバックが貰えるなら、
2~3年ごとに40,000円ほど貰えるわけですからお得どころの話じゃないですよね。

では実際GMOとくとくBBのWiMAXを一旦解約して再契約することで、
もう1度キャッシュバックを貰うことはできるんでしょうか?

結論から言うと、GMOとくとくBBのWiMAXは
解約・再契約で2回目のキャッシュバックを貰うことはできません。

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトにある注意事項をよく見ると、
「過去にキャッシュバックキャンペーンを受けた方は対象外」とちゃんと書かれています。
(「」内は引用)

現状GMOとくとくBBのWiMAXを使っている人は、
申し込んだ際にキャッシュバックを貰っている可能性が高いです。

GMOとくとくBBで1度キャッシュバックを貰っている以上は、金額が違ったとしても、
再契約で再度キャッシュバックを貰うことはできないんですね。

「じゃあキャッシュバックを貰ってなければ良いのか」ってことになりますよね。

キャンペーンサイトの注意事項には、先の一文に加えて、「過去にGMOとくとくBBと
契約され、現在退会済みの方は対象外」とも書かれています。
(「」内は引用)

WiMAXはもちろん光回線などのプロバイダとしてGMOとくとくBBを
1度でも使っていたら、キャッシュバックは貰えないということです。

キャッシュバックを貰った貰ってないに関わらず、現状GMOとくとくBBのWiMAXを
使っている以上は、再契約でキャッシュバックを貰うことはできません。

料金割引キャンペーンは再契約でも利用可能

GMOとくとくBBには、キャッシュバックともう1つ、
月額料金が割引されるキャンペーンがあります。

キャッシュバックを貰った場合の月額料金は
 ・ライトプラン(月間7GB)・・・3,609円
 ・ギガ放題プラン(無制限)・・・最初の3か月 3,609円
                    4か月目以降 4,263円
となります。

これが料金割引キャンペーンを利用すると、キャッシュバックが貰えない代わりに
 ・ライトプラン・・・最初の3か月 2,590円
            4か月目以降 2,690円
 ・ギガ放題プラン・・・最初の3か月 2,590円
              4か月目以降 3,344円
と通常よりも月900円以上も安く利用できます。

さらに3年契約だと、
 ・ライトプラン・・・最初の3か月 2,170円
            4か月目以降 2,690円
 ・ギガ放題プラン・・・最初の3か月 2,170円
              4か月目以降 3,260円
とさらにお得になります。

キャッシュバックは再契約だと貰えませんでしたが、
こちらの料金割引キャンペーンは再契約でも利用可能です。

注意事項に「過去にGMOとくとくBBにご加入されていても本キャンペーンは
お申し込みいただけます」と書かれています。
(「」内は引用)

ですから、契約満了ごとにGMOとくとくBBを一旦解約して再契約することで、
ずっと安い月額料金でWiMAXを使うこともできるというわけです。

キャッシュバックに比べるとお得感が薄いかもしれませんが、
ずっとWiMAXを安く使えるというのもこれはこれでかなりお得だと思いますよ。

料金割引キャンペーンは契約更新で料金が高くなる

GMOとくとくBBでキャッシュバックを貰った場合、
再契約してもキャッシュバックは貰えないということに注意しないといけません。

一方料金割引キャンペーンを利用した場合には、
契約更新すると料金が高くなってしまうということに注意しないといけないんですね。

キャンペーンで料金が安くなるのは、あくまで最初の2年あるいは3年だけです。

ですから契約を更新すると、
 ・ライトプラン・・・3,609円
 ・ギガ放題プラン・・・4,263円
の通常料金となり、月900円も料金負担が増えてしまいます。

GMOとくとくBBの料金割引キャンペーンは何度でも利用できますから、
契約を満了したら解約・再契約した方がお得と言うよりもしないと損じゃないでしょうか。

何度でもキャッシュバックが貰えるWiMAXプロバイダがある!?

GMOとくとくBB以外にも、
新規申込でキャッシュバックが貰えるWiMAXプロバイダがいくつかあります。

とは言え以前に比べると少なくなっており、2018年8月現在では
 ・Biglobe・・・30,000円
 ・@nifty・・・30,100円
 ・UQWiMAX・・・10,000円
ぐらいとなっています。

前は「So-net」や「DTI」などでもキャッシュバックが貰えたんですが、
現在ではGMOとくとくBBを含めて4社だけです。

実はGMOとくとくBB以外の3社については、
解約・再契約でもキャッシュバックが貰える可能性があります。

特にBiglobeについては、回数に制限が無く、
2回目どころから3回目の再契約でもキャッシュバックが貰えるようです。

@niftyとUQWiMAXは、
キャッシュバックの注意事項に「再契約は対象外」ということが掛かれていないので、
再契約でもキャッシュバックが貰えるものと思われます。

いずれも、2回まではキャッシュバックが貰えるけど、
3回目以降については貰えるかどうか分からないという情報もあります。

もし「料金割引なんていらねぇ、キャッシュバックが欲しい」と言うなら、
GMOとくとくBBの契約満了後にBiglobeか@niftyに乗り換えると良いですよ。
(UQWiMAXはキャッシュバック金額が少ない・・・)

WiMAXの解約は必ず更新月に

Biglobeや@niftyでもう1度キャッシュバックが貰えるとなると、
すぐにでも解約して再契約したいと思うかもしれません。

しかし契約を満了して更新月に解約、そして再契約しないことには、
もう1度キャッシュバックを貰ったとしてもあまりお得ではないんです。

ドコモなどのスマホを更新月以外に解約すると違約金が発生しますが、
WiMAXでも同じように更新月以外の解約では違約金が発生します。

しかもWiMAXの違約金は、ドコモなど大手携帯キャリアに比べて、ちょっと高いんです。

WiMAXの違約金は、利用期間によって
 ・1~13か月目・・・19,000円
 ・14~25か月目・・・14,000円
 ・26か月目以降・・・9,500円
となっています。

ちなみに、2年契約の場合は26か月目、
3年契約の場合は38か月目が更新月となります。
(利用開始月を1か月目とする)

キャッシュバックを貰うのに1年以上は使うとしても、
2年目までに解約すると14,000円の違約金を払わないといけません。

Biglobeや@niftyのキャッシュバックは30,000円ぐらいですから、
半分近くが違約金で消えてしまうことになるわけです。

ですから、一刻も早くキャッシュバックを貰いたいという気持ちは分かりますが、
更新月を待った方がお得だと思いますよ。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは貰い損ねる危険性大?

再契約では貰えないものの、WiMAXで最高額である最大43,000円の
キャッシュバックというのは大きな魅力ですよね。

このキャッシュバック金額に惹かれて、これからGMOとくとくBBを新規申込しようと
考えている人も少なからず居ると思います。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは高額で魅力的なんですが、
貰い損ねる危険性もあるということを覚えておいた方が良いですよ。

まずGMOとくとくBBに限らず、
こういったキャッシュバックというのは申し込んですぐに貰えるものじゃないってことです。

UQWiMAXは例外的に利用開始4か月目に貰えますが、
それ以外の3社は1年近くWiMAXを使い続けないとキャッシュバックが貰えません。

GMOとくとくBBとBiglobeでキャッシュバックが貰えるのは利用開始12か月目ですし、@niftyは少し早いもののそれでも利用開始9か月目です。

キャッシュバックを貰うまでに解約してしまうと、
当然キャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

また@niftyに至っては、「ギガ放題プラン→ライトプラン」など
料金プランを変更するだけでもキャッシュバックの権利を失います。

貰い損ねる最大の原因は手続きの時期

サービス内容に不満が無ければ、料金プランを変更せずに、
1年間WiMAXを使い続けるのはそんなに難しいことではありません。

WiMAXでキャッシュバックを貰い損ねる危険性が高くなっている原因は、
「キャッシュバック手続きの時期」にあります。

GMOとくとくBBとBiglobeでは、キャッシュバックが貰える前の月、すなわち
利用開始11か月目にキャッシュバックの手続きを案内するメールが送られてきます。

そのメールの内容に従って振込口座登録などの手続きを行うことで、
初めてキャッシュバックを貰う準備が整うわけです。

ところが、このキャッシュバックの案内メールを見逃してしまい、
手続きをし忘れる人が結構多いんです。

「お金が貰える手続きをし忘れるわけがない」と思っていませんか?

1か月2か月ならともかく、さすがに11か月も普通に生活していると、
キャッシュバックの案内メールが何月に来るのかなんて忘れてしまいます。

実際ある光回線の代理店が調査したところによると、キャッシュバックの手続きが
利用開始10か月目以降になると約7割が忘れているという結果が出ています。

しかもキャッシュバックの案内メールはプロバイダメールに送られてきます。

最近はメール自体使うことが少なくなっていたりしますし、
使っているとしてもフリーメールが中心という場合も多いのではないでしょうか。

普段使わないプロバイダメールへ、大量の広告メールに紛れてキャッシュバックの
案内メールが来るわけですから、余程注意しておかないと見落としてしまいます。

加えてキャッシュバックの案内メールは、一見しただけでそれと分かる件名では
なかったりもするので、余計に見落としやすいんですね。

なので「自分は大丈夫」と思わず、キャッシュバックの案内メールがいつ来るのかを
カレンダーや手帳、スマホなどにしっかり記録しておきましょう。

-gmo wimax

Copyright© モバイルルーター(無制限)でおすすめはWIMAX以外? , 2018 All Rights Reserved.