*

アバストの無料版はお試し版のような利用期間制限は無い

投稿日:

無料で使えるセキュリティソフト「アバスト」

最近は、OS(基本ソフト)自体のセキュリティがしっかりしているので、
別途セキュリティソフトを入れる必要が無いなんてこともよく言われます。

パソコンの「Windows10」やiPhoneの「iOS」などは、
有料のセキュリティソフトよりも性能が高いと言われることもあります。

とは言え騙す側も常に進化していますから、
二重三重にセキュリティを掛けておくということも決してムダではありません。

ただ、セキュリティソフトは入れたいんだけど、
料金が決して安くないというのがちょっとネックだったりするんですよね。

有名どころで比較的評判の良いものは、月額版だと月額300~500円、
パッケージ版で6,000円前後といったところでしょうか。

かと言って無料のものだと、性能が低く、
パソコンやスマホの動作が重くなるので入れない方がマシと言われる場合もあります。

そこで、無料で使えて性能もそれなりに高く、パソコンやスマホの動作に
あまり影響を与えない「アバスト」というセキュリティソフトを紹介します。

アバストは、日本でこそ知名度は高くありませんが、
世界的には有名なセキュリティソフトなんです。

アバストの無料版は無期限

アバストは本来有料のセキュリティソフトで、
無料で使えるのは「体験版」みたいなものです。

でも普通セキュリティソフトの体験版と言うと、
決まった期間しか使えないことが多いですよね。

日本で比較的ポピュラーなセキュリティソフトである
 ・ウイルスバスター
 ・カスペルスキー
 ・ノートン
でも無料体験版が利用できます。

しかしこれらの体験版が無料で使えるのは30日間だけで、
引き続き使うには有料版に切り替えないといけません。

ところがアバストはユーザー登録をすると、1年ごとの更新は必要ですが、
無期限で無料体験版を使い続けることができます。

ちなみに、ユーザー登録は無料で、ユーザー登録しないと30日間しか
利用できないのでアバストを使う場合は登録した方が良いですね。

セキュリティ性能は最低限

アバストの無料体験版では、あくまで最低限のセキュリティ対策が施せるだけです。

有料版も販売していますし、無料体験版で万全なセキュリティ対策が施せるなら、
誰れも有料版を買わないですもんね。

アバストの無料体験版でできるのは
 ・マルウェアなどウイルスをブロック
 ・WiFiセキュリティの脆弱性をスキャン
 ・パスワードのセキュリティを保護
だけです。(以上は引用)

パソコンへの不正侵入を防ぐ「ファイアウォール」であったり、
フィッシングメールなど迷惑メールに対するセキュリティ性能はありません。

また最近増えてきているWebカメラの乗っ取りについても、
対応する機能はついていません。

本当に最低限の機能しかないので、万全のセキュリティ対策を施したいのであれば、
有料版を使った方が良いと思います。

機能が最低限だけにパソコンに負荷を掛けない?

セキュリティソフトって、性能が高いほど安全性は担保できる反面、
動作が重くなるなどパソコンに負荷が掛かるイメージが強いですよね。

実際色々なセキュリティソフトの口コミを見ても、「高性能だけどパソコンが重くなる」
ということで低評価になっている場合も少なくありません。

アバストは、有料版は高性能なので重くなるという意見も少なくありませんが、
無料体験版だとパソコンへの影響は大きくないようです。

実際に使っている人の口コミを見ても、インストールしても体感的にパソコンの動作が
重くなっていないという意見が多く見られました。

もちろん無料体験版で機能が最低限に絞られているということもあるとは思いますが、
パソコンが重くならないセキュリティソフトっていうのはありがたいですね。

アバスト無料版の使い方

まずGoogleなどの検索サイトで「アバスト」と検索すると、
一番最初にアバストの公式サイトがヒットするのでアクセスします。

公式サイトにアクセスすると、画面中央辺りに「PC用無料ダウンロード」という
オレンジのボタンがあるので、それをクリック。

ダウンロードされたファイルを選択してインストールします。

インストールが終了すると、「読み飛ばさないでください」という注意事項が
記載されたページが出てくるので内容を確認して、「続ける」ボタンをクリック。

そうすると「モバイル機器も守りましょう」という、
スマホやタブレットへのアバストのインストールを勧めるページが出てきます。

もしスマホでもアバストを使いたいなら、スマホのメールアドレスを入力して
「送信」すれば、ダウンロードページへのリンクがスマホに送られてきます。

ただしアバストが使えるのはAndroidスマホだけで、
iPhoneでは使えないので注意してください。

スマホで使うつもりが無いなら、
画面下部の「いいえ」をクリックするとインストール作業が終了します。

実際に「スキャン」してみる

インストール作業が終了すると、アバストのメイン画面が表示されます。

画面真ん中に「スマートスキャンを実行」というボタンがあるので、
試しにクリックしてパソコンをスキャンしてみましょう。

パソコンの状態にもよると思いますが、スキャンは大体数分程度で、
1時間以上掛かるなんてことは無いと思います。

スキャンが終了すると、ウイルスが発見された場合はもちろん、脆弱性のあったり
パソコンのパフォーマンスを低下させているプログラムがあると知らせてくれます。

無料版は見つけてくれるだけ

アバストの無料版では、問題のあるプログラムを見付けて、
その解決策もアドバイスしてくれます。

ただしアバストの画面上から解決策を実行しようとすると、
有料版への切り替えを進められてしまいます。

無料版では、あくまで問題があるものを見付けてくれるだけ、
実際に問題を解決するには自分で作業しなければいけません。

簡単に解決できるものもありますが、「ディスクのクリーンアップ」や
「ドライバのアップデート」など少し専門的な知識が必要な場合もあります。

なので、パソコンにトラブルが起こった場合に自力で解決できるぐらいの知識があれば、
無料版ぐらいの機能でも十分かもしれません。

しかし私のようにパソコンの専門的な知識を全く持っていないのであれば、
有料版を使った方が良いかもしれませんね。

無料版を使うと有料版が安くなる?

アバストでは、無料版から有料版への切り替えが安くできるキャンペーンが
行われることもあるようです。

有料版の値段は
 ・通常版・・・4,480円
 ・プレミア・・・5,980円
 ・アルティメット・・・8,980円
となっています。

過去には、これが70%以上も安くなるキャンペーンが行われたこともあるんだとか。

アバストの有料版を使うにしても、一旦無料版を使ってキャンペーンが行われるのを
待つというのも良いんじゃないでしょうか。

ただし無料版の更新時にキャンペーンのお知らせが来るという話もあるので、
少なくとも1年間は無料版を使わないとキャンペーン対象にならないのかもしれません。

アバストって他のセキュリティソフトと比べてどうなの?

アバストの無料版は、それなりの性能のセキュリティソフトが無期限無料で
使えるということで、評判が高くなっています。

では有料版については、他のセキュリティソフトと比べて、
性能などはどうなのでしょうか?

まず値段ですが、アバストには月額版が無いのでパッケージ版で比較すると、
 ・アバスト・・・アルティメット 8,980円
 ・ウイルスバスター・・・クラウド+デジタルライフサポートプレミアム 7,980円
 ・ノートン・・・プレミアム 7,980円
となっています。

セキュリティ性能を比較した限りはいずれも大差が無いので、
ちょっとアバストは割高といった感じでしょうか。

加えて、ウイルスバスターやノートンはAmazonなど通販サイトでも購入できるのに
対して、アバストは公式サイトでしか購入できません。

要するに通販サイトだと定価よりさらに安く買える可能性がありますが、
アバストはそれが無いのでさらに割高感を感じるかもしれませんね。

アバストは1台しか使えない

また利用台数についても、アバストが1つのパッケージで1台しか使えないのに対して、
 ・ウイルスバスター・・・3台
 ・ノートン・・・5台
まで使うことができます。

またスマホでも、アバストはAndroidのみとなっていますが、
ウイルスバスターやノートンはiOSにも対応しています。

世界的にはAndroidユーザーの方が優勢ですが、
日本だけで見るとiPhoneユーザーの方が圧倒的多数です。

なのでiOS非対応のセキュリティソフトというのは、
日本ではちょっと使いにくいかもしれないですね。

公衆WiFiを使う機会が多いならアバストの方が良いかも

アバストでは、家庭内のWiFiだけでなく、
公衆WiFiの脆弱性も検出してくれる機能を持っています。

この機能はウイルスバスターやノートンにはありませんから、
公衆WiFiをよく使う人にとってはアバストの方が使い勝手が良いのではないでしょうか。

ただアバストには「保護者による使用制限」という機能がありません。

これは、子供などに対して有害となりうるサイトにアクセスできないようにする機能です。

なので子供の居る家庭で、安心安全にインターネットを使いたいのであれば、
ウイルスバスターやノートンの方が向いているかもしれないですね。

セキュリティソフトは月額版とパッケージ版どちらが良い?

セキュリティソフトには「月額版」と「パッケージ版」の2種類があります。

月額版は文字通り月額料金を払って利用し、パッケージ版はある程度まとまった金額を
最初に払い1~3年間使えるソフトを購入する形になります。

月額版のメリットとしては、まず期限切れの心配が無いということが挙げられます。

パッケージ版は利用期限が1~3年ほどで、
期限が切れると新たに買い直さないといけません。

期限が切れる前に知らせてはくれるものの、
実際に期限切れに気付かずに使い続けている人も少なくないそうです。

その点月額版は、料金を払っている限り最新の状態で使い続けることができ、
期限切れの心配がありません。

また実際に使ってみて、セキュリティ機能が自分の使い方に合っていないと思えば、
比較的簡単に他のソフトに乗り換えることもできます。

パッケージ版だと基本的に1年単位ですから、使って1か月で合わないと思っても、
簡単に他のソフトに乗り換えるのは難しいんですね。
(返金されるわけでもないですし・・・)

割安なのはパッケージ版

月額版にメリットがあればパッケージ版にもメリットがあり、
パッケージ版の最も大きなメリットは「割安」だということです。

同じセキュリティ内容でも、
月額版よりパッケージ版の方がちょっと安い場合が多いんです。

例えばノートンの場合、パッケージ版の「デラックス」は1年間で5,480円ですが、
月額版だと1年間で5,880円(月額490円)となっています。

1年間だと僅か400円だけですが、2年間3年間となるとパッケージ版は
さらに安くなったりするので、より割安感は増しますね。

またアバストのように、月額版を販売していないセキュリティソフトも少なくありません。

パッケージ版は選択肢が広いのに対して、月額版だとウイルスバスターやノートンなど
有名どころに選択肢が限られてしまうということになります。

月額版・パッケージ版ともに一長一短があり、
どちらが良いとは一概には言い切れません。

しかし機械が苦手な人には、定期的なアップデートだけで常に最新の状態で
パソコンやスマホを守ってくれる月額版の方が向いているのではないでしょうか。

-セキュリティ関連情報

Copyright© モバイルルーター(無制限)でおすすめはWIMAX以外? , 2018 All Rights Reserved.