*

モバイルルーターの料金を口座振替で払うことは可能?

投稿日:

口座振替で料金支払ができるモバイルルーター

大手携帯キャリアのスマホでは、クレジットカードに口座振替、請求書払いと
支払方法が選べますよね。

ところがモバイルルーターだと、
クレジットカードのみで支払方法が選べないことも少なくありません。

そのため、モバイルルーターを使いたいんだけど、
クレジットカードを持っていないので諦めたなんて人も居るんじゃないでしょうか。

確かにクレジットカード必須の場合も多いんですが、口座振替に対応していて
クレジットカードが無くても申し込めるモバイルルーターもあります。

数は多くありませんが、主なところでは
 ・WiMAX
 ・ワイモバイル
 ・ドコモ
の3つが口座振替に対応しています。

それから、先の3つに比べると少しマイナーですが、ソフトバンク系列の
「ネクストモバイル」も口座振替による料金支払ができるようになっています。

さらに格安SIMにもいくつか口座振替に対応しているものがあるので、
それとSIMフリー端末と組み合わせて使う方法もありますよ。

WiMAXでも口座振替可能なプロバイダは数えるほど・・・

今やモバイルルーターの代名詞と言っても良いぐらいのWiMAXですが、
全てのプロバイダが口座振替に対応しているわけではありません。

WiMAXには回線事業者であるUQWiMAXを含めて約20社のプロバイダが
あるものの、その内対応しているのは片手で余るほどです。

口座振替が利用できるWiMAXプロバイダは
 ・UQWiMAX
 ・BIGLOBE
 ・BroadWiMAX
の3社のみです。

以前は「@nifty」や「So-net」など、口座振替が利用できるプロバイダも
もっと多かったんですが、現在ではこの3社だけとなっています。

J:COMやビックカメラのWiMAXも口座振替可能?

ちなみに、ケーブルテレビの「J:COM」もWiMAXプロバイダの1つで、
口座振替での申し込みができるとされています。

ただ公式サイトで確認した限りでは、
口座振替でWiMAXの料金支払ができることは明記されていませんでした。

とは言えクレジットカードのみとも書かれておらず、
J:COM自体の料金は口座振替可能となっています。

なのでJ:COMのWiMAXも口座振替での料金支払ができる可能性はあると思います。

また大手家電量販店の「ビックカメラ」も、
「BIC WiMAX」としてWiMAXプロバイダに名を連ねています。

こちらも口座振替が可能と紹介されている場合があるんですが、
公式サイトを見る限りは申し込みの際はクレジットカード必須となっています。

申し込み時はクレジットカードのみで、
利用開始後に口座振替に支払方法を変更することができるみたいですね。

WiMAXで口座振替を選ぶのは損?

WiMAXの料金を口座振替で支払うことができるプロバイダはあると言っても、
正直口座振替でWiMAXを利用するのはあまりオススメできません。

口座振替でWiMAXを利用すると、金銭的に不利になることが多いんです。

例えば、口座振替可能なプロバイダの1つである「BIGLOBE」では、
最大30,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンが行われています。

しかし最高額の30,000円を貰うにはクレジットカードでの申し込みが条件となっており、
口座振替だと半分の15,000円しか貰えなくなってしまいます。

またBIGLOBEでは、キャッシュバックとは併用できませんが、
月額料金の割引キャンペーンも行っています。

クレジットカードでの申し込みだと3年間で総額62,570円の割引となるのに対して、
口座振替だと3年総額46,970円割引と割引幅が小さくなっています。

いずれにしてもBIGLOBEのキャンペーンでは、
クレジットカードより口座振替の方が15,000円ほど損することになるんですね。

それから「BroadWiMAX」でも、クレジットカードなら通常18,857円の初期費用が
無料になりますが、口座振替だと無料にならず費用負担が増えてしまいます。

キャンペーンだけでなく、口座振替だと別途振替手数料が上乗せされるので、
クレジットカードよりも毎月の料金支払額が若干高くなってしまうこともあります。

クレジットカードのみのプロバイダには、お得なキャンペーンが多い?

WiMAXでは、口座振替が損というよりも、
クレジットカードの方が金銭的にお得と言った方が良いかもしれません。

口座振替に対応していないプロバイダの中には、
WiMAXでキャッシュバック最高額(42,000円)が貰える「GMOとくとくBB」があります。

またGMOとくとくBBでは、月額料金の割引キャンペーンもあり、
無制限プランが月額3,344円と通常料金より1,000円以上安くなっています。

さらに「So-net」や「カシモWiMAX」でも、
無制限プランを月額3,380円の最安クラスで利用することができます。

このようにWiMAXでは、
口座振替よりクレジットカードの方が金銭的に何かとお得なんですね。

ワイモバイルはワイモバイルショップでの申し込みの場合のみ口座振替可能

日本におけるモバイルルーターサービスのパイオニアを前身に持ち、
WiMAXと双璧をなしているのが「ワイモバイル」です。

ワイモバイルの商品名である「ポケットWiFi」が、一般名詞として
モバイルルーターより認知されているぐらいで、その影響力の強さが分かりますよね。

そんなワイモバイルでも口座振替が利用できるんですが、
実はワイモバイルショップで申し込んだ場合に限られています。

申し込み自体はワイモバイルの公式サイトからもできますが、
公式サイトからだとクレジットカードが無いと申し込めません。

ワイモバイルショップは大手携帯キャリアのキャリアショップほど店舗数が多くないので、
家や職場の近所に無いことも多いですよね。

なので、口座振替でモバイルルーターを利用したいと思っている人にとっては、
ワイモバイルは選びにくいかもしれませんね。

ソフトバンクやYahoo!WiFiは公式サイトからでも口座振替が選べる

ワイモバイルのプロバイダというわけではありませんが、ソフトバンクや
Yahoo!WiFiでもワイモバイルと同様のモバイルルーターサービスが利用できます。

ソフトバンクやYahoo!WiFiでは、
公式サイトから申し込んだ場合でも口座振替が選べるようになっています。

支払方法が口座振替ということだけでなく「ポケットWiFi」にもこだわっているので
あれば、ワイモバイルではなくソフトバンクやYahoo!WiFiにするのも1つの手ですよ。

ただしソフトバンクの場合は、
月間7GBのプランのみで、無制限プランを利用することができません。

またYahoo!WiFiの場合は、利用できる金融機関が
 ・三菱UFJ銀行
 ・みずほ銀行
 ・ジャパンネット銀行
 ・楽天銀行
の4行のみとなっています。

ちなみワイモバイルだと、ゆうちょ銀行・都市銀行・地方銀行だけでなく、
信用金庫や信用組合など幅広い金融機関が利用できます。

ネクストモバイルは料金プラン限定で口座振替可能

ワイモバイルというよりは、ソフトバンク系列のモバイルルーターサービスである
「ネクストモバイル」でも口座振替による料金支払ができるようになっています。

知名度はWiMAXやワイモバイルに比べると低いですが、ソフトバンク回線が
大容量で使えるということで、モバイルルーターユーザーには結構話題なんですよ。

ワイモバイルの料金プランは
 ・5GBプラン・・・2,480円
 ・7GBプラン・・・3,696円
 ・無制限プラン・・・4,380円
です。

対してネクストモバイルの料金プランは
 ・20GBプラン・・・2,760円
 ・30GBプラン・・・3,490円
 ・50GBプラン・・・4,880円
と、大容量の割に料金が安く設定されています。

「7GBだと足りないけど、無制限までは必要無い」という人にとって、
ベターな選択肢となるのがネクストモバイルなんですね。

ただしネクストモバイルで口座振替が可能なのは、
30GBプランを利用する場合のみです。

20GBプランと30GBプランはクレジットカード必須で、
利用開始後に支払方法を口座振替に変更することもできません。

大手携帯キャリアの「ドコモ」は、口座振替どころか請求書払いも可能

大手携帯キャリア3社で、
唯一独自のモバイルルーターサービスを行っているのが「ドコモ」です。

ソフトバンクは端末や料金プランなどがワイモバイルとほぼ同じですし、
auはWiMAXの代理店のような形になっています。

ドコモには、モバイルルーター用の料金プランもありますし、純正の端末もあります。

モバイルルーター用の料金プランがあると言っても、
ドコモではスマホとモバイルルーターのサービスが分けられてはいません。

なのでモバイルルーターの料金も、スマホの料金と同じように、
口座振替や請求書による支払いができるようになっています。

ワイモバイルのようにキャリアショップでの申し込みに限られているわけでもなく、
ドコモ公式サイトから申し込んでも口座振替は選べますよ。

ドコモのモバイルルーターは料金が高すぎる・・・

ドコモのスマホユーザーを中心に、
ドコモのモバイルルーターを使ってみたいと思っている人も居るんじゃないでしょうか。

当然ドコモのLTE回線が使えるわけですから、
WiMAXやワイモバイルよりも対応エリアの広さでは勝っています。

しかしドコモのモバイルルーターは、WiMAXやワイモバイルに比べて、
料金が高すぎるのであまりオススメできません。

基本プランはモバイルルーター用があるんですが、パケットパックはスマホと同じです。

そのため、月間1GBまでしか使えないプランでも月額4,300円ですし、
月間30GB使えるプランだと月額10,000円を超えます。

月間1GBしか使えないプランがWiMAXやワイモバイルの無制限プランとほぼ同額、
月間30GBプランだとネクストモバイルの3倍近い料金になってしまうんですね。

スマホの子回線としてセットで使えば、
月額1,900円でモバイルルーターを使うこともできます。

しかしこの場合、スマホとモバイルルーターで通信量を共有することになります。

例えばスマホで20GBプランを使っているとすると、スマホとモバイルルーターで
合計20GBまでしか使えないということで、通信量が増えるわけではないんです。

これだと、最近はテザリング機能が付いているスマホも多いですから、
わざわざ月額1,900円払ってまでモバイルルーターを持つ必要がないですね。

口座振替可能が格安SIM

格安SIMはクレジットカードが無いと申し込めないイメージが強いですが、
いくつか口座振替に対応しているものもあります。

格安SIM事業者は100社以上ありますから全て挙げるのは無理なので、
主なところだけ挙げると
 ・BIGLOBEモバイル
 ・LINEモバイル
 ・OCNモバイルONE
 ・楽天モバイル
などが口座振替に対応しています。

この4社では、スマホだけでなく、
モバイルルーター端末とSIMカードのセット販売も行われています。

ただスマホに比べてモバイルルーターは機種が少なく、
選択肢はほとんどありませんが・・・。

気に入った機種が無い場合は、
通販サイトなどでSIMフリーのモバイルルーターを購入して使うこともできますよ。

セットで購入するにしても、自分で調達するにしても、
格安SIMでは基本的に端末代は自分で負担しないといけません。

ワイモバイルは端末代がタダですし、
WiMAXも端末代をタダにしているプロバイダが多くなっています。

なので初期費用が余分に掛かってしまうという点では、
格安SIMはちょっと不利かもしれないですね。

格安SIMは使い勝手も悪い?

格安SIMは使い勝手の面でも、WiMAXやワイモバイルより良いとは言えません。

通信量無制限のプランが用意されている格安SIMはほとんど無く、
あっても通信速度が500Kbps以下の低速に制限されてしまいます。

LINEやSNSをするぐらいなら何とかなりますが、
500Kbps以下だと動画を見るのはキツイかもしれないですね。
(動画が見れないなら通信量無制限は不要かも)

また20GB・30GB以上の大容量となると、WiMAXやワイモバイルあるいは
ネクストモバイルと比べて、「格安」ではなくなってしまいます。

さらに、一般的に格安SIMは通信速度が不安定だとも言われます。

なので、使い勝手の良さで言えばやはりWiMAXやワイモバイルといった
モバイルルーター専門サービスの方が上なんじゃないでしょうか。

インターネット回線はなにを選べば良い?

インターネット回線の種類は主に2つです。

1.光回線やケーブルテレビなどの固定回線
2.WIMAXやポケットWIFIなどのモバイルルーター
 

1は物理的にLAN配線がつながっています。
マンションや戸建てなどの住んでいる環境にもよりますが
安定して速度がでるのがメリットです。
 

一方開通まで最短1ヶ月最長3ヶ月とか、インターネットするまでの日数に時間がかかります。
 

その点、2のモバイルルーターはモバイルルーターという端末の電源をいれれば、すぐにインターネットを始められます。
理由はスマホのように無線(WIFI)でインターネットできるからです。

ただ、注意してほしいのは、WIMAXとWIMAX以外のモバイルルーターでは大きな違いがあるということ。
 

参考:モバイルルーターで無制限はWIMAX以外?

 

上記の記事を見る時間がない方向けに、かんたんにいいますと
 
WIMAXは動画やネットをガンガン使う人向け。データ容量がほぼ無制限で使える(3日で10ギガの上限はあり)
ただし、環境によって電波が安定しない、速度が遅い場合がある。

 

WIMAX以外のモバイルルーターはスマホのようにデータ容量が月間20ギガ、30ギガなど上限があります。
 
その分料金もWIMAXよりも比較的安い(最安2000円台~)ので最近人気が出てきています。

電波のスマホと同じだからネットの速度も高速です。

WIMAX以外のモバイルルーターはネクストモバイルが最適です。
2000円台でネットできますので。
 


>>月額2,760円(税抜)~のWiFi

もっとざっくりいうと、値段を気にせずガンガンつかうぜの人→WIMAXが最適
 


 

コスパも速度もいいところどりしたい
→WIMAX以外のモバイルルーター(ネクストモバイル)



 
もう少し詳しく表現するとこのような表になります。

WIMAXとネクストモバイルどちらがいいのか?
個人的にはネクストモバイル一択です。

 

ソフトバンクの回線ですが、速度は夜間でも20mbps以上出ています。

 

格安SIMは遅いですが、この会社(ネクストモバイル)は一括してソフトバンクから
回線を借りているの安く、しかも高速でサービス提供できるのかなと推測しています。

 

ネクストモバイル以外も探したのですが、このコスパで20ギガ使えるかつ、高速なモバイルルーターはありませんでした。

 



  

価格も安くて速度も安定して早くて、データ容量も無制限なインターネット回線は残念ながらありません‥
 

自分のネット環境で何を重視したいか?データ容量なのか、安定した速度なのか、価格なのか、優先順位を決めて選ぶのがよいです。
 

以上ご参考になれば幸いです。

-モバイルルーターの疑問

Copyright© モバイルルーター(無制限)でおすすめはWIMAX以外? , 2019 All Rights Reserved.