*

ソフトバンクのモバイルルーターは通信量無制限?

投稿日:

ソフトバンクのモバイルルーターは通信量無制限?

モバイルルーターと言うと、
ソフトバンクより関連企業の「ワイモバイル」のイメージが強いかもしれませんね。

しかしソフトバンクでもモバイルルーターサービスは行われており、
独自の料金プランも用意されています。

ソフトバンクのモバイルルーター用の料金プラン名が「4G/LTEデータし放題FLAT」で、
これだけだと通信量無制限だと思っちゃいますよね。
(何せ「データし放題」ですから)

ところがソフトバンクのモバイルルーターを通信量無制限で使うことはできません。

料金プランは「データし放題」となっているんですが、
実際には月間7GBまでしか使うことができないんです。

何ともややこしい料金プラン名ですが、通信量無制限だと勘違いしてソフトバンクで
モバイルルーターを申し込んでしまわないように気を付けましょう。

「スマ放題 WiFiルータープラン」は意味が無い?

ソフトバンクにはモバイルルーター用の料金プランとしてもう1つ
「スマ放題 WiFiルータープラン」というものがあります。

これは月額1,900円でモバイルルーターが使えるプランなんですが、
ハッキリ言ってこれを利用する意味は無いと思います。

スマ放題 WiFiルータープランでモバイルルーターを利用する場合、
スマホとモバイルルーターで通信量を共有するんです。

要するに、スマホを5GBプランで利用しているとすると、
スマホとモバイルルーターでの通信量が合わせて5GBまでということになるわけです。

スマ放題 WiFiルータープランでモバイルルーターを利用しても、
使える通信量は増えないんですね。

そもそもは、タブレットやノートパソコンをスマホの回線に繋いで使いたい人のために
用意されているサービスです。

しかし最近のスマホには「テザリング機能」が標準で搭載されており、
モバイルルーターが無くてもタブレットなどをスマホ回線に繋ぐことができます。

しかも、ソフトバンクではテザリング機能が月額500円で利用できますし、
料金プランによっては無料で使えます。

なので、わざわざ月額1,900円払って
通信量が増えるわけでもないモバイルルーターを持つ意味が無いと思うわけです。

ソフトバンク回線が無制限で使えるモバイルルーターはある?

ソフトバンクのモバイルルーターは通信量無制限ではないですが、それなら
ソフトバンク回線が無制限で使えるモバイルルーターサービスはないのでしょうか?

スマホのように端末を購入して利用契約を結ぶようなサービスで、
ソフトバンク回線が無制限で使えるモバイルルーターはありません。

ただ、継続的な利用契約ではなく、
レンタルサービスであればソフトバンク回線が無制限で使えるものもあります。

とは言え、出張や海外旅行などの際に利用するようなレンタルサービスだと、
無制限で使えるんですが、ちょっと割高なんですよね。

通常のレンタルサービスは、利用期間によって料金が変わりますし、
1か月以上の長期利用プランでも月額5,000~6,000円掛かってしまいます。

通信量無制限のモバイルルーターの代名詞であるWiMAXでは、
無制限プランが月額4,380円ですから、2~3割は割高ですね。

こうした通常のレンタルサービスではなく、「民泊WiFi」であれば、
比較的安い料金でソフトバンク回線を無制限で使うことができるんです。

民泊WiFiって何?

通常のレンタルサービスは利用したことが無くても大体想像が付くと思いますが、
民泊WiFiとなると全く想像が付かないかもしれないですね。

民泊WiFiというのは、外国人観光客など民泊利用者を対象とした
モバイルルーターのレンタルサービスのことです。

民泊利用者のみを対象としたサービスがほとんどなんですが、
一部民泊利用者でなくても利用できるサービスがあります。

通常のレンタルサービスと違って利用期間に関係無く一律料金で、
毎月料金を支払う形ですから、WiMAXなどと同じような感覚で利用することができます。

基本的にはレンタルサービスですから、契約期間や最低利用期間は無く、
当然解約の際に違約金を請求されることもありませんよ。
(解約手数料が掛かる場合はある)

ソフトバンク回線が無制限で使える民泊WiFiは2つ

民泊を利用しない一般の人が利用できる民泊WiFiは、現状
 ・famifi
 ・民泊レンタルWi-Fi
 ・SPACE Wi-Fi
の3つだけだと思います。

この内ソフトバンク回線が無制限で使えるのは
「民泊レンタルWi-Fi」と「SPACE Wi-Fi」の2つです。

「famifi」は、公式サイトでは複数キャリア回線が使えるとなっているんですが、
実際には主にWiMAX回線を使うことになるようです。

ソフトバンク回線が無制限で使えるのは良いとして、気になるのは料金ですよね。

同じようにソフトバンク回線が無制限で使えても、
通常のレンタルサービスのように割高だとちょっと使いにくくなってしまいます。

ソフトバンク回線が無制限で使える2つの民泊WiFiの料金はそれぞれ
 ・民泊レンタルWi-Fi・・・月額4,500円
 ・SPACE Wi-Fi・・・月額3,480円
となっています。

民泊レンタルWi-Fiは少し高めですが、保証費用が含まれており、
紛失や故障などで端末が使えなくなった場合には無償で交換してもらえます。
(SIMカードの再発行には手数料が掛かる)

SPACE Wi-Fiの方は料金が安い分保証オプションが含まれておらず、
別途月額500円で加入しなければいけません。

ちなみに保証オプションに加入しないと、
紛失や故障などで端末が使えなくなった際には10,000円の補償金が請求されます。

いずれにしても、通常のレンタルサービスよりもかなり安いですし、
SPACE Wi-Fiに至っては保証オプションを付けてもWiMAXより安いんですね。

月間通信量は無制限だけど使い放題ではない?

民泊レンタルWi-FiもSPACE Wi-Fiも通信量無制限ではあるんですが、
使い放題というわけではありません。

いずれも月間通信量に制限は設けられいないんですが、
 ・民泊レンタルWi-Fi・・・月間50GB
 ・SPACE Wi-Fi・・・1日3GB
を超えると通信制限を受ける可能性があります。

月間50GBにしても1日3GBにしても、かなりの大容量ですから、高画質動画を
長時間見るなどといったことでもしない限りは超えることは無いと思います。

SPACE Wi-Fiでは1日3GBを超えると必ず制限を受けますが、
民泊レンタルWi-Fiでは制限を受けた場合には代替機と交換してくれるようです。

あまり気にする必要はないと思いますが、無制限ではあるものの
実際には制限を受ける恐れがあるということは一応覚えておいた方が良いですよ。

端末が選べないので、ソフトバンク以外の回線を使うことも

民泊WiFiでは、基本的にレンタルする機種を選ぶことができません。

そのため場合によっては、
ソフトバンク以外の回線を使うモバイルルーターが送られてくることもあります。

SPACE Wi-Fiでは、WiMAX回線も利用できるようになっているので、
WiMAXのモバイルルーターが送られてくる可能性が高いです。

民泊レンタルWi-Fiは基本的のソフトバンク回線だけなんですが、公式サイトを見ると
「在庫状況によっては他キャリアの機種となる場合がある」と書かれています。

機種を選ぶことはできないんですが、
申し込みの際にソフトバンク回線を使いたいということは伝えておきましょう。

そうすることで、確実ではありませんが、
希望に沿った機種を送ってくれる可能性が高くなると思いますよ。

ワイモバイルでソフトバンク回線を無制限に使うことはできない?

ソフトバンク回線を使ったモバイルルーターサービスと言えば「ワイモバイル」ですよね。

ソフトバンクと違ってワイモバイルには無制限プランがありますから、
ワイモバイルでもソフトバンク回線が無制限で使えるんじゃないでしょうか?

結論から言うと、ワイモバイルでソフトバンク回線を無制限で使うことはできません。

ワイモバイルでソフトバンク回線が使えるのは月間5GBと月間7GBのプランで、
無制限プランでは「AXGP」という別の回線を使うことになります。

このAXGPはWIRELESS PLANNINGという会社が提供している回線で、
一応ソフトバンクの関連企業ではあります。

とは言えソフトバンク回線とは別物ですから、
ワイモバイルでソフトバンク回線を無制限に使うことはできないんですね。

AXGPは繋がりにくい?

AXGPは比較的新しい回線だけに、基地局などの整備がまだ十分ではなく、
現状では対応エリアが狭くなっています。

ソフトバンク回線とは比べ物になりませんし、
WiMAX回線と比べても格段に狭いんです。

ワイモバイルの公式サイトにあるエリアマップを見ると、関東こそそれなりの広さですが、
関東以外の地域では都市部と幹線道路沿いぐらいでしか使えません。

都市部や幹線道路から離れた、郊外やいわゆる田舎と言われるような地域では
ほぼ繋がらないと思っておいた方が良いですよ。

今後AXGPの対応エリアは広がっていくのは間違いありませんが、
WiMAXよりはるかに狭いというのが現状です。

SoftbankAirもメインはAXGP

モバイルルーターではないですが、ソフトバンクが行う通信量無制限のサービス
ということで大きな話題となっているのが「SoftbankAir」です。

開通工事や初期設定が不要で、
コンセントに挿すだけで自宅でWiFiが使えるようになります。
(スマホなどのWiFi接続設定は必要)

簡単に言えば、
自宅の固定回線として使うことを目的としたモバイルルーターといった感じなんですね。
(当然持ち運びはできません)

ソフトバンクが行っているサービスだけに、SoftbankAirではソフトバンク回線が
無制限で使えると思っている人も多いかもしれません。

もちろんソフトバンク回線も使えるんですが、
ソフトバンク回線を使った場合には月間7GBに制限されてしまいます。

通信量無制限で使うためには、先のワイモバイルモバイルルーターと同じように、
AXGP回線を利用しないといけないんです。

モバイルルーターとポケットWiFiって何が違う?

ソフトバンクのモバイルルーターについて調べていると、
「ポケットWiFi」をいう言葉が良く出てくると思います。

ではモバイルルーターとポケットWiFiって何が違うんでしょうか?

実はポケットWiFiというのはワイモバイルの登録商標であり、
ソフトバンクやワイモバイルなどのサービスや端末のみを指すんですね。

対してモバイルルーターは一般名詞であり、
ポケットWiFiも含めた全てのモバイルルーターサービスや端末のことを指しています。

一般名詞か商品名かの違いだけで、
どちらも同じようなものだと考えて問題無いと思います。

-モバイルルーターの疑問

Copyright© モバイルルーター(無制限)でおすすめはWIMAX以外? , 2018 All Rights Reserved.